外壁を塗装することによって断熱機能を発揮させることが出来ます。皆さんはこのような効果が塗膜にあることを知っていますか?紫外線から守り劣化を防ぐ効果以外にもこのような効果が備わっています。今回は断熱効果でどのようなメリットがあるのかご紹介させていただきます。

〇外部からの保護➔外気(熱気や冷気)を室内に侵入させない効果があり室内を快適に過ごすことが出来ます。

〇夏の暑さ、冬の寒さから守る➔夏は太陽の熱を外に逃がし、冬には冷気を室内へ入れない効果があります。室内の温度も外に逃がさないため夏も冬も冷暖房の効果を十分に発揮できます。

〇電気の使用削減➔外気の風を遮断するため冷暖房の使用頻度を下げることが期待でき無駄な電気の使用を抑えることがあります。

〇カビや湿気対策➔外部からの湿気の侵入を防ぎ、内部の湿度を一定に保つことが出来ます。そのことからカビの発生を軽減し室内の健康を保つことが出来ます。

外壁塗装には家の劣化を抑えるだけでなくこのようなメリットがあります。単なる美観の向上だけでなく住宅の断熱性や電気の使用削減、家の健康状態を守る役割があります。

外壁塗装のメリット分かって頂けましたでしょうか。使う塗料にもよりますが、塗装をされたとき効果を感じて頂けたらと思います。