前回はフッ素塗料のメリットについて解説していました。耐久性が高く様々な環境からのダメージに強いものでしたね。今回はフッ素塗料のデメリットについて解説していきます。

フッ素塗料のデメリット

価格が高い

フッ素塗料は耐久性が高く外壁を劣化の原因から長期間守ってくれる優れた塗料のため値段が他の塗料の比べ高くなります。フッ素を選ばれた時に工事金が高くなります。

業者の技術が必要

フッ素塗料を扱うには専門的な技術が必要になり取り扱っていない店舗も存在します。

ひび割れの可能性がある

傷付きにくく強い塗膜を作るフッ素塗料ですが地震などが原因で外壁にヒビが入ってしまった場合、塗膜も一緒に割れる可能性があります。

ここまでフッ素塗料のデメリットをご紹介しました。価格が高く中々住宅に使われることが多くない塗料ですが、こまめなメンテナンスが不要でトータルコストを抑えるのにはぴったりの塗料になります。家を長持ちさせたい、長期間綺麗であってほしい方にお勧めです。