耐久性、対候性にとても優れているフッ素塗料、皆さんご存じでしょうか?紫外線や雨風で劣化しやすい外壁を守ってくれる塗膜の中でも強い塗料になります。今回は優れた性能を持つフッ素塗料について解説していきます。

塗料以外にも使われるフッ素とは?

フッ素は塗料以外にも日常生活で使われているフライパンのコーティングに使われていたり歯磨き粉などに含まれています。広い用途で使われているフッ素は質が良く、様々な用途において高い耐久性と機能性を持っています。

◇フッ素塗料の特徴

①耐久性の高さ:紫外線が直接当たる屋外に適しています。外壁に悪影響を及ぼす紫外線や激しい雨や風から壁を守り劣化を制御することが出来ます。

②汚れにくい:滑らかな表面に仕上がるため汚れにくく美観の維持が期待できます。

③耐熱性を備えている→フッ素塗料は高温でも耐えられる特徴を持っています。寒暖差にも耐え塗膜の膨れを発生させない耐性を持っています。

④様々な塗装に使える→建築以外にも航空機、医療機器、電子機器の塗装に使われます。ほとんどの材質と相性が良く幅広く使われやすい塗料になっています。

ここまでフッ素塗料の特徴について解説していきました。フッ素塗料のメリットについて次回お話していきます。